ヨンアの現在の旦那/芝幸太郎や元夫の凄い職業&年収|馴れ初めや顔画像も

ヨンアの現在の旦那/芝幸太郎や元夫の凄い職業&年収|馴れ初めや顔画像も
URLをコピーする
URLをコピーしました!

日本で活躍している韓国出身の人気ファッションモデルのヨンアさんですが、これまでに2度の結婚をされており、そのお相手の旦那様がお二人とも凄い経歴の持ち主なんだそうです。

ヨンアさんが再婚した現在の旦那様は日本人実業家であり、離婚した元旦那様は韓国人の実業家という玉の輿を乗り継いだカタチになるので羨ましいと妬む方もいるかもしれませんね。

 

そこで今回は『ヨンアの現在の旦那/芝幸太郎や元夫の凄い職業&年収|馴れ初めや顔画像も』と題して、ヨンアさんの現在の旦那様と元旦那様について調べてみました。

もくじ

ヨンアの元夫は韓国の実業家キム・デハ

ヨンアさんの最初の結婚は2009年で当時23歳でした。

人気ファッションモデルとして活躍していた最中での突然の結婚発表に世間は大きな関心を集めました。

 

お相手の旦那様は韓国の実業家でキム・デハ氏。

日本でも有名なインスタントラーメンを生み出した韓国を代表する大企業の社長さんなのです。

ヨンアの元夫の凄い職業

ヨンアさんの元夫となるキム・デハ氏が社長を務める会社は「農心ジャパン」です。

韓国企業の「農心」といえば、韓国経済に影響を与える10大財閥の一つ。

その起源は「ロッテ」グループ創始者に繋がっています。

農心という企業名に馴染みのない方でも、赤い袋に「辛」の文字が印象的なインスタントラーメン「辛ラーメン」といえばご存知の方もいるのでは?

ヨンア 旦那

現在ではスーパーやコンビニなどでも見かけるようになった「辛ラーメン」を日本国内に広く流通させているのが「農心ジャパン」なのです。

ヨンアと離婚した元夫の顔画像

ヨンアさんとは約4年間という結婚生活を過ごしたキム・デハ氏。

日本で活躍するファッションモデルとして人気絶頂だったヨンアさんのハートを射止めた白馬の王子様がどんな男性なのか気になってしまいます。

農心ジャパンの社長であるキム・デハ氏とはこの方です。↓

ヨンア 旦那

イケメンというよりは、誠実そうな雰囲気のある優しそうな男性の印象を受けますね。

人気モデルのハートを射抜いたのは、外見ではなく内面ということでしょうか?

また、韓国を代表する農心を日本へ進出して成功させたわけですから、かなりのやり手実業家ということでしょうね。

ヨンアと元夫の出会いや馴れ初め

ヨンア 旦那

ヨンアさんと、元夫キム・デハ氏の馴れ初めについては明らかにされていません

既に人気モデルとして日本で活躍していたヨンアさんと、農心ジャパンの社長を務めるも生活拠点が韓国だったキム・デハ氏の出会いは何だったのでしょうか?

 

手がかりになりそうなのは、日本で人気モデルとして活動していたヨンアさんが意外にも合コンが大好きという噂かもしれません。

過去には島田紳助さんや今田耕司さんに狙われていたといった噂のあったヨンアさんですが、特に今田耕司さんとは実際に合コンした経緯があり、それ以外にも多数の合コンに参加していたといわれています。

 

なので、もしかしたら韓国の男性実業家との合コンなんて機会があった可能性も考えられます。

ヨンアさんほどの人気モデルで韓国出身となれば、農心ジャパンの社長として日本にも足を運んでいるキム・デハ氏であればご存知だったのではないでしょうか?

 

あるいは、合コンでなくても日本の知人の人脈を活かしてヨンアさんとの接点をセッティングしたのかもしれませんね。

一方のヨンアさんとしても、韓国を代表する農心グループの社長とお付き合いできるとなれば玉の輿確定であることは理解していたと思います。

 

自身の美貌が引き寄せたチャンスをガッチリ掴んだのではないでしょうか。

ヨンアと元夫の離婚の原因/理由とは

ヨンアさんと元夫のキム・デハ氏は4年間の結婚生活を経て2013年に離婚をしています。

離婚の理由は二人の生活環境の違いだといわれています。

 

当時のヨンアさんは日本での人気も絶頂期を迎えつつあったことで、生活拠点を夫のいる韓国へ移す気持ちは無かったようです。

それに対して夫のキム・デハ氏も韓国を生活拠点として実業家として成長していく最中だったこともあって妻の暮らす日本へ拠点を移すことは出来なかったそうです。

 

二人の関係は夫婦関係でありながらも、完全な別居状態だったことで合コン好きのヨンアさんが夜な夜なイイ男を求めて合コンへ繰り出していたとしても不思議ではないかもしれません。

モデルとして確固たる地位のあったヨンアさんとしては子供を作ってモデル業を休むなんて考えは無かったようです。

なので、元夫のキム・デハ氏としてもヨンアさんを妻として一緒に暮らすことを強く求められなかったことでヨンアさんの気持ちに隙間が出来てしまったのかもしれませんね。

ヨンア 旦那

ヨンアさんはキム・デハ氏との離婚した一年後に再婚をしていますが、お相手の日本人実業家の芝幸太郎氏との交際期間は約1年と明かしています。

以上のことから、キム・デハ氏との別居期間中に既に関係があったのでは?といった説が濃厚とする意見が多く見受けられます。

ヨンアの今現在の旦那は実業家の芝幸太郎

ヨンアの旦那・芝幸太郎のプロフィール

ヨンア 旦那

芝 幸太郎(しば こうたろう)

生年月日: 1973年11月8日(47歳)
出身地:高知県幡多郡十和村
職業:実業家

高知商業高校を卒業後、半導体製造工場へ入社するが半年後に退職して商工ファンドに入社。

2002年に退職後エステ関連会社を設立するも業界の弱体化を懸念して会社を売却。

2004年に、アイドルグループ「AKB48」関連商品の企画料や版権料などを扱うオフィスフォーティエイトを設立。

2005年に秋元康、窪田康志らと協同で「秋葉原48プロジェクト」を始める。

2007年に飲食関連事業株式会社グラッシーズを設立。

2009年に高知県、四万十町、デジタルマーケット社とパートナーズ協定を締結し、エコプロジェクト「僕と地球を繋ぐ森」で代表を務める。

30代でフェラーリとベンツとベントレーという3台の高級外車のオーナー、年収は1億円とサラリと答える芝幸太郎氏は、秋元康氏と共にAKB48の立ち上げを行った人物の1人として有名な人物。

動画にある大きなプロジェクトというのはAKB48のことだったのかもしれませんね。

ヨンアの旦那・芝幸太郎の凄い職業

ヨンアさんの旦那様である芝幸太郎氏は、2004年にアイドルグループ「AKB48」関連商品の企画料や版権料などを扱うOffice48(オフィスフォーティエイト)を設立しました。

AKSなど芸能タレントのマネジメントを務めるのがOffice48で芝幸太郎氏はそこの社長を務めています。

ヨンアの旦那・芝幸太郎の年収はいくらか

ヨンアさんの旦那様である芝幸太郎氏の年収は動画でもサラッと答えていましたが、1億円を超えていると思われます。

動画はヨンアさんと結婚する以前のインタビューと思われますが、その当時からすでに年収1億円を超えており、都内の高級マンションに住んでいるのが分かります。

 

マンション地下の駐車場ではベンツとベントレーがお出迎えするように並んで駐車されていることに驚きます。

また、唯一撮影を許可されたリビングには、1200万円の時計といった超高級腕時計も飾られていました。

その後も更に年収は増えていることが推測されます。

ヨンアと芝幸太郎の出会いや馴れ初め

ヨンアさんと芝幸太郎氏の出会いのキッカケは共通の知り合いを通じて紹介されたとされています。

また、二人が初めて出会ったのはハワイへの旅行中だったそうで、親交を深めるようになった原因はやはり元旦那であるキム・デハ氏との離婚が成立した時期と重なることから、傷心中のヨンアが芝幸太郎との仲を深めたと言ってもいいのではないでしょうか。

ヨンアの旦那・芝幸太郎に関する噂

ヨンアさんの旦那様である芝幸太郎氏には、関東連合という暴走族組織と関係を週刊誌が報じたことをキッカケに噂されるようになりました。

上のツイートにある画像の左上に写っているのが芝幸太郎氏で、一緒に写っているのは暴力団関係者とのことです。

このような写真の構図からも芝幸太郎氏が反社会的勢力との繋がりがあることを示しているようです。

 

また、あるニュースメディアでは、大相撲の貴景勝関(たかけいしょう)の後援者に芝幸太郎がいることに触れ、彼について次のような記事が掲載されていました。

地元の高校を卒業後、県内の企業に就職したが2か月で転職してしまった。その後、あの悪名高い「商工ファンド」に入り、営業成績第1位になるなど辣腕を発揮して、脱サラする。

都内でエステサロンを経営してから、出入りしていた六本木の裏カジノの共同経営者になった。そこで儲けたカネを元手に、<「六本木の一室を借りて違法な闇金融を展開。その実態は多重債務者から金を騙し取るだけの”貸します詐欺”や”振り込め詐欺”でしたよ」(芝と親交のあった知人)>

貸金業の登録をせず、月に1000件くらいの仕事があり、売り上げは億単位だったそうだが、法改正が行われると、再び裏カジノの経営に衣替えしたという。暴力団に入っていたことはないが、<「背中には立派な龍の入れ墨が入っていた」(かつての芝の仲間)>

週刊新潮は、多重債務者やカジノに狂う人々を相手に得た利益でのし上がってきた芝は、<自らが過去を認めて清算しない限り、「反社」という烙印はどこまでも付いて回る>と書いている。

上記のような反社会的勢力との関係性に関するニュースから「関東連合と繋がってるのでは?」と噂されるようになったようです

そもそも「関東連合」とは1973年に結成された暴走族の名称です。

 

2003年頃には解散したと言われていますが、過去には数々の犯罪行為を犯してきました。

「関東連合」が関わる有名な事件として「六本木クラブ襲撃事件」があります。

東京・六本木のクラブ「フラワー」で飲食店経営の藤本亮介さん(当時31)が目出し帽をかぶった男たちに鉄パイプなどで暴行され死亡した事件

まとめ

改めて今回の内容を下記にまとめてみます。

  • ヨンアの元旦那は辛ラーメンでお馴染み「農心ジャパン」社長で実業家のキム・デハ氏
  • ヨンアの現在の旦那は日本人実業家の芝幸太郎氏で年収は1億円以上
  • あくまでも噂ですが、芝幸太郎氏には反社会勢力との繋がりがあると報道されている

ヨンアさんの現在の旦那様である芝幸太郎氏には黒い噂がありますが、夫婦の間には子供も授かり幸せに暮らしているようです。

そんなヨンアさんのYouTubeチャンネルでは家族のプライベートについても動画を挙げていますね。

ファンとしては楽しく拝見する反面、ちょっと妬けちゃうと思うのは私だけでしょうか。

最後までご覧いただき有難うございました。

ヨンアの現在の旦那/芝幸太郎や元夫の凄い職業&年収|馴れ初めや顔画像も

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる