【全国まとめ一覧】2021年シルバーウィーク|各金融機関窓口の営業日や営業時間とATM手数料

堀北真希とNANAMIの姉妹不仲説の真相|理由原因は両親の離婚と芸能界の闇?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

結婚して家族を持ったことで芸能界を引退した堀北真希さん。

そんな姉と入れ替わるようにタレントやモデルとして芸能活動を始めた妹のNANAMIさん。

 

姉妹揃って美人ですが、どうやら二人には不仲説が囁かれているようです。

そこで今回は堀北真希とNANAMI姉妹の不仲説の真相について調べてみたのでご紹介していきます。

 

もくじ

姉の堀北真希と妹のNANAMIの不仲説

堀北真希 NANAMI

堀北真希さんとNANAMIさんの姉妹関係が良くないのでは?との噂が流れ始めたのは週刊女性が報じた二人についての記事が発端のようです。

 

週刊女性によると、堀北真希さんには次女あさみさんと三女NANAMIさんという二人の妹がいます。

3姉妹のご両親が離婚したことで母親とともに暮らしていました。

 

その後、母親が再婚したのか新しい父親らしき男性を連れてきたことから、木造アパートで5人での生活が始まったそうです。

「最初は母親と娘3人で住んでいました。堀北さんは長女で下に妹が2人。お母さんは離婚してここに引っ越してきたようで『大変ですね』なんて世間話をしていたんです。堀北さんが小学生ぐらいのころで、下の妹さんは幼稚園児だったかな。お母さんはスーパーのパートで3人を育てていました。ところがその後、復縁したのかわかりませんが、父親らしき人も一緒に住み始めたんです。父親は昼も夜も働いて、ほとんど家にいませんでした」(近所の住民の話)

しかし、父親らしき男性と別れることになった際に、3姉妹はご両親それぞれに分かれて生活することになってしまったというのです。

「堀北さんが中学校に上がるころ、お父さんが2番目と3番目の娘を連れて出て行ってしまったんです。堀北さんは大のママっ子でしたが、彼女が母親の愛情を独占することでしだいに姉妹関係がぎくしゃくしていったそうです。だんだん父親と妹たち、そして母親と彼女間に溝ができていったたようで……。もともと不仲だった両親が再び別れるきっかけを作ってしまったと堀北さんは当時から後悔していたようです」(別の近所の住民の話)

父親に付いていった二人の妹と別れて母親と生活することになった堀北真希さんは、その後中学3年生の時に部活の帰りにスカウトされたことをキッカケに芸能活動を始めます。

高校1年だった2004に女優として大ブレイクして一躍有名人になった頃、別れて暮らす妹との間でトラブルが生じたそうです。

「すぐ下の妹さんが、堀北さんが売れっ子になってから『私の女優の姉よ』とSNSで写真を出したことがあったんです。堀北さんは注意したそうですが、妹は『いいじゃない、お姉ちゃんは有名人なんだから』と反発。姉妹の間でちょっとした諍いになったようです」(近所の商店主の話)

次女のあさみさんが女優として有名になった自慢の姉について自身のSNSで発信しちゃったようです。

妹としてはさぞ嬉しかったと思いますが、実際に芸能活動している姉としては、やはり公にして欲しくなかったことでしょうね。

 

こういった姉妹の間に溝が出来てしまったことについて、

「堀北さんからすれば『自分が芸能界に入ったせいで、家族がいままで以上にバラバラになってしまった』と自分を責めるようになっていたのではないでしょうか」(近所の商店主の話)

といった姉妹関係の悪化を心配する声があることから、女優として活躍する姉と別れて暮らす二人の妹たちとの間に不仲説が浮上しました。

堀北真希/NANAMI姉妹は本当に不仲なのか

堀北真希 NANAMI

堀北真希さんと妹のNANAMIさんの不仲説については、その後に変化があったのでは?と思わせるエピソードがあります。

 

妹のNANAMIさんが「行列のできる法律相談所」に出演したことがありました。

番組内ではご自身が堀北真希の妹であることをカミングアウトしています。

 

さらには姉の堀北真希さんとはLINEで連絡し合っていることにも触れ、芸能活動していることを応援してくれていることを明かしています。

映像で見るNANAMIさんのしぐさや表情が姉の堀北真希さんとやっぱり似ていますね。

ところが、このNANAMIさんの番組内での対応を疑い、現在も不仲であるという意見もあるようです。

 

嘘をつく人の特徴として、質問者の方から目をそらす仕草や髪をいじったり、瞬きが増えるなどが有名ですが、動画を見る限りではそういった感じには個人的には見えませんでした。

LINEで応援してくれているとの話のくだりでもそんなにわかりやすく不自然な行動は出ていないと私は思います。

 

なので、これでもしも「不仲説が真実だった」としたら、それはそれで演技力のある女優の素質アリ…かもしれませんけどね。

堀北真希/NANAMI姉妹の不仲説の理由や原因

堀北真希 NANAMI

堀北真希と妹たちが不仲である」という可能性は確かにゼロではない…が、それでもそんなに信憑性のある話にも思えないのも事実だと思います。

というのも、両親の離婚の原因がハッキリしていないからではないだろうか?とも思えます。

 

離婚と一口に言っても、ケンカ別れするばかりが離婚ではありません。

お互いの幸せを願って別れを選択する夫婦もいるはず。

 

日本では子供の親権を母親が持つことはよくある話にも関わらず、年頃の女の子2人が父親側についていくというのはそれこそ少々不自然にも思えますので何か事情があったと推測するのが自然でしょうか。

なのでもしかしたら、3姉妹は「2回目の両親」のどちらとも良好な関係を築いており、父親が寂しくならないようについていった可能性もありますよね。

 

SNSのことはよくある姉妹でのケンカと言ってしまえばそれまでですが…若さゆえ?ということかもしれませんね。笑

そう考えると、ネット上で囁かれているような不仲な姉妹関係であるという説には疑問を感じます。

堀北真希/NANAMI姉妹の不仲説と芸能界の闇

堀北真希 NANAMI

「堀北さんからすれば『自分が芸能界に入ったせいで、家族がいままで以上にバラバラになってしまった』と自分を責めるようになっていたのではないでしょうか」(前出・商店主)
姉妹の不仲から始まって、自らの芸能活動が“家族離散”の決定的な原因を作ってしまった。それはいつしか彼女のトラウマとなっていった。前出の親族は明かす。

不仲説自体は上記でも書いたとおり信憑性に乏しいが、(遠因であっても)芸能界が家族の不仲の一因として否定しきれないのもあると思われます。

NANAMIさんが堀北真希の妹となかなか公表できなかったのも、売名行為として扱われるのを避けるために事務所側がNANAMIさんを守ったとも考えられます。

 

堀北真希さんがNANAMIさんをどう思っていたとしても、自分をダシとして扱われたら気持ち良くはないでしょう。

姉はそういった不測の事態に「待った!」をかけられるようなビッグネームでもあると思います。

 

なので姉の堀北真希さんは芸能界を去った現在でも妹のNANAMIさんの活躍を見守っているとしても不自然さはないと考えられますし、それが自然なのではないでしょうか。

血を分けた姉妹ですから、なんだかんだあったとしても心ではやはり繋がっていると思います。

 

事情があって別れて暮らすことになった3姉妹だからこそ、仲が良くなっていくのではないでしょうか。

まとめ

あらためて今回の内容をまとめます。

  • 堀北真希とNANAMIの不仲説の発端は週刊女性の記事
  • 堀北真希とNANAMIの不仲説は個人的には疑う
  • 堀北真希とNANAMIの不仲説には否定的だが、姉妹の事実を公表出来なかったことは芸能界の闇かも

堀北真希さんとNANAMIさんの不仲説には様々な意見がありますが、それよりも母親になった堀北真希さんの幸せな人生と、NANAMIさんの芸能活動が順調に進んでいくことを願うことが一番だと思いました。

最後までご覧いただき有難うございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる